費用とウィッグの質は考え方次第?

医療用ウィッグを購入する際のポイントになるのは、付け心地と価格、細かなデザインについてですが、これは考え方次第かもしれません。たとえば同じ10万円を支払うならば、セミオーダー程度の医療用ウィッグを1つ購入して長く使うのも良いかもしれませんが、安い既製品のウィッグをいくつか購入して、ファッション感覚で付け替えて楽しむのもアリでしょう。自然な見た目で付け心地の良いウィッグとなると価格の方もかなりかかってしまいがちですが、長期間に亘り1つのウィッグを付け続けることも考慮するべきで、それならば安い物でもおしゃれなウィッグをいくつか購入するのも決して悪いことではありません。むしろそちらの方が開き直れて楽しめるのでおすすめです。

帽子感覚で気軽にいくつかのウィッグを使い分けるのであれば、ファッションウィッグを活用してみるのも良いでしょう。ファッションウィッグは付け心地こそあまり良くはありませんが、その分スタイリングも自在で、デザインについても豊富なラインナップになっています。価格も安く1つの値段が1万円を切ることもありますので、ファッションウィッグをいくつか購入してみたり、あるいは試しにこちらから購入してみて、その後医療用ウィッグの購入を考えてみたりすることも良いでしょう。


フルオーダー、セミオーダー、既製品の違い

ウィッグはファッションと医療用の2種に大別できることは前記の通りですが、これから更にフルオーダーかセミオーダー、既製品という3種に細分化されることになります。フルオーダーは自分の頭皮に合った素材、形を全て好みのものに指定できるというサービスで、付け心地と見た目の自然さを考慮するならばこちらがおすすめです。セミオーダーは一部分だけを指定してウィッグを制作してもらうことが可能なサービスを指し、少しだけこだわりたいという方はこちらを選ぶと良いかもしれません。既製品はそういった細かなオプションがつけられないウィッグを意味していて、付け心地のみを考慮するとこちらはあまりおすすめではありません。

ただし、フルオーダーとセミオーダー、既製品によって価格が変化することも忘れてはなりません。やはりフルオーダーだと価格も高くなってしまいがちで、物によっては30万円を超える価格になってしまうこともあります。既製品は付け心地はあまり良くないかもしれませんが、価格については抜群のコストパフォーマンスをほこり、最安値だと1万円程度で購入できる医療用ウィッグもあります。値段と質の関係はウィッグ業界にも浸透しているのです。


医療用ウィッグとファッションウィッグの違い

医療用ウィッグとファッションウィッグとでは、目的に微妙な差があります。医療用ウィッグはより自然な状態の髪を演出するために使用されるのに対し、ファッションウィッグはその名の通り、ファッション感覚で付けたり外したりするものです。医療用ウィッグは見た目の自然さを追求するために人毛が用いられていることが多いですが、一方でファッションウィッグは色合いも微調整が可能な人工毛が素材に選ばれていることが多いという特徴があり、それぞれ価格帯も異なります。やはり人毛を素材にしている医療用ウィッグは高価で、10万円前後の価格になっていて、少々高くついてしまうのがネックです。人工毛は化学繊維によって作られていて、そのため量産も可能で価格についても安く、1万円から5万円前後の商品が目立つという特徴があります。

ファッションウィッグの価格の安さは確かに魅力的ではありますが、人工毛だとどうしても見た目の自然さが損なわれてしまうものですので、これはデメリットと言えます。どちらも一長一短ですが、医療用ウィッグの方が付け心地も良いため、病気によって脱毛の悩みを抱えている人にはこちらがおすすめと言えます。価格が高い分、付け心地も自然さも軍配が上がるというわけです。


脱毛の悩みは医療用ウィッグで解決!

髪の毛は女性にとって命も同然です。髪はそれだけその人の印象を左右する要素で、精神面にも大きな影響を与える存在でもあります。髪を切って心機一転、気合いを入れ直す、髪がボサボサだとだらしない、綺麗な人は髪も綺麗など、やる気や心を体現するのが髪です。だからこそ、毛髪に問題が発生すると精神面も不安定になってしまいがちです。男性ならばある程度加齢による薄毛化は仕方のないことにしろ、それでも抵抗はあるものですし、見た目にもこだわりを持つ女性ならば尚更です。

女性の薄毛化が進行してしまう原因はいくつか考えられます。ホルモンバランスが崩れてしまうことも一因ですし、この他にもストレスや極端なダイエットなどによって頭皮にトラブルが発生し、薄毛化が進行してしまいます。また、病気によって脱毛の悩みを抱えてしまうというケースも考えられます。

円形脱毛症などは耳にされたことのある人も多いのではないでしょうか。そして、もう少しポピュラーなのが抗がん剤の副作用による脱毛ですね。抗がん剤はがんを抑制するための薬ですが、その副作用として毛髪が綺麗さっぱり抜け落ちてしまうことはあまりに有名です。医療用ウィッグはこういった女性の脱毛の悩みを解決すべく誕生したウィッグで、より自然な見た目になるように作られています。

推奨サイト医療用 ウィッグ


ˆ Back To Top